SORA + A

飛行機をはじめとした写真で綴る趣味日記

須川高原温泉と小安峡

ーーーーー

 

須川高原温泉

川のように温泉が流れている。

非常に強い硫黄の匂い。

川となっている温泉は45°くらいだろうか。

触れることはできるが、足を浸けるには少し熱い。

お湯は白濁しておらず、透明度が非常に高い。

ここは登山道の入り口になっており、あちらこちらから湧き出る温泉の湯気の中を登山者が進んで行く。

f:id:yusei3:20160819090315j:plain

f:id:yusei3:20160819090555j:plain

f:id:yusei3:20160819091143j:plain

f:id:yusei3:20160819091401j:plain

Sony α6300  Sigma 30mm F2.8 DN  2016.8.14  須川高原温泉

 

小安峡

渓谷の底には遊歩道が整備されている。

長い長い階段を降りて渓谷の底へ。

普通は底に近付くに従い涼しさを感じるものだが、徐々に熱さと硫黄臭が強くなる。

この渓谷は絶壁の岩盤の割れ目から高温の蒸気・熱湯が噴き出している。

温泉の多い九州出身だが、こんな光景は見たことがない。

f:id:yusei3:20160819092458j:plain

f:id:yusei3:20160819092935j:plain

f:id:yusei3:20160819093417j:plain

f:id:yusei3:20160819093556j:plain

Sony α6300  Sigma 30mm F2.8 DN  2016.8.14  小安峡