SORA + A

飛行機をはじめとした写真で綴る趣味日記

ゴーヨン調整後の伊丹

購入後3回だけ使用して点検に出したゴーヨンを持って伊丹スカイパークへ。

異常なし+AF追込み調整で返却となったのだが、

撮影結果がイマイチだったら売却して他メーカーに鞍替えしようと思っていた。

この日は気温がやや高いものの風があり、50kmくらいはありそうな視程で絶好の飛行機撮影日和。

1時間程度しか撮れなかったが結果はまずまず。

AFが背景に引っ張られやすかったのが改善されていてだいぶ快適。

ただし高輝度の被写体だと稀にAFがすっぽ抜けるのは仕様みたい。

(すっぽ抜けた後0.5〜1秒で再び食いつくけど、体感としては倍かかっているように感じる)

f:id:yusei3:20151118234903j:plain

Sony α77II  500mm F4 G SSM  2015.11.15  伊丹空港(伊丹スカイパーク)

解像はまずまず。

もう少し撮ってみないと十分満足なのか、やや不満なのかはわからない。

さすがにニコンのAF-S NIKKOR 500mm f/4 FL ED VRに比べると解像は劣るとは思うが、

繊細な描写は好きになりそうである。

(とはいえ飛行機撮りではまずは解像第一だけど)

f:id:yusei3:20151119000005j:plain

Sony α77II  500mm F4 G SSM  2015.11.15  伊丹空港(伊丹スカイパーク)

AランにアプローチするQ400が近い。

f:id:yusei3:20151119000525j:plain

f:id:yusei3:20151119002354j:plain

Sony α77II  500mm F4 G SSM  2015.11.15  伊丹空港(伊丹スカイパーク)

メインレンズだった70-400mm F4-5.6 G SSM IIと比べると、暗所でもAFが食いついてくれている様子。

惜しいのはセンサーがAPS-CサイズなのでISO400以上はザラザラなこと。

(普段はISO200ですら使わないようにしている)

モデル末期であろうα99か像面位相差AFが使えて高感度に強いα7RIIを買おうかネットで情報を漁る日々…。